03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

爽やか!「マンゴーのパウンドケーキ」

2016/07/03
今月のお菓子教室。
作ったのは久しぶりのパウンドケーキ。
ドライマンゴーとマンゴーピュレの入った甘酸っぱくて爽やかなマンゴーのパウンドケーキです!

イルプルのパウンドケーキは材料を丁寧に混ぜ込んでいくとても繊細なもの。
砂糖や卵を少しずつ入れ、たくさん混ぜます。
混ぜる事って簡単だけど実は深い・・・。
ボウルの中を均一に混ぜる事や材料をボウルの底の方で混ぜる事、基本に立ち返って確認しながら作業します。

そうすると、こんなのおいしいパウンドケーキができるんです❤
IMG_7772_convert_20160703181323.jpg

マンゴーぎっしりです。
IMG_7775_convert_20160703181342.jpg

レッスンの後、焼き菓子やシフォンケーキって一回冷凍した方が美味しくなる・・・!?という話で盛り上がりましたが、確かにそんな気がします。
シフォンは冷凍したことないけど、「フィナンシェ」や「ガトーショコラ」なんかはしっとりなじむって感じで・・・。
このパウンドケーキも一本冷凍してみよう!

甘酸っぱくて夏向きのパウンドケーキです!
IMG_7777_convert_20160703181358.jpg
18:31 お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)

コーヒーとりんごの組み合わせ「ブレズィリアン」

2016/06/04
今月のお菓子教室。
作ったのは「ブレズィリアン」

コーヒーのババロアにりんごのジュレがかかったケーキです。

何年か前一度レッスンで作り、アンコールレッスンという事で私は2度目のレッスンになります。

コーヒーのジェノワーズにコーヒーのババロア。
コーヒー大好きの私にはたまりません(笑)
シンプルな組み立てながら、今回は先生が材料にとってもこだわってくださり、贅沢なケーキとなりました。
きっとこの材料では2度とできないだろうな~。
IMG_7681_convert_20160604170335.jpg

コーヒーとりんごってなんだか不思議な組み合わせ・・・と思っていましたが、このコンビって意外と合うんです。
このケーキだけじゃなくて、世間にもたくさんあったりします。
朝、りんごを食べながらコーヒー飲んでるしな・・・(それはあまり関係ないか・・・笑)
IMG_7689_convert_20160604170402.jpg

今回のレッスンでは(株)オークリッチさんの「素王卵」という卵を使わせていただきました!
放し飼いの鳥の卵です。
つやつやに泡立ってとってもいいスポンジが焼けます。
今回そんな卵を試食の時に卵かけごはんでいただけるという特典付き♥
一番卵の味が伝わりますよね~。
卵かけごはん用のお醤油付きで本当においしかった!
とても高価な卵ですが、ケーキに使ったりそのまま食べてみたりして今まで使っていた卵との違いを実感です。

「ブレズィリアン」、強いコーヒーの風味とそれに負けないりんごの香り。
でも、ほっとするような一面もあるケーキです。
IMG_7685_convert_20160604170349.jpg
17:32 お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)

認定試験「ビッシュ・オ・フレーズ」

2016/05/29
ミサリングファクトリー認定試験。
実技試験2種目目は「ビッシュ・オ・フレーズ」

計量も含め、結構大変でした(笑)

4種目ある課題の中では一番難しいケーキかもしれません。

最近イネ科の花粉でくしゃみ鼻水がひどかったので、朝、花粉症の薬を飲んだら試験途中でちょっとくらくら~と目がくらみ、手が震えるという事態に・・・。
緊張でそうなったのかもしれませんが、暑いのにマスクもしていたので少々酸欠気味だったのかもしれません。
マスクを取ったら楽になりました(笑)

1種目目の「いちごのショートケーキ同様、Cさん、Mさんと一緒に試験を受けられたので、お2人にはたくさん助けていただき感謝感謝!

段取りを考えながら作業することや効率の良い動きをその都度教えていただける先生にもたくさん感謝です。

この認定試験はただ与えられた課題をこなしていくだけのようですが、1つ終えるごとにたくさんのスキルアップが付いてきます。
思い切って受けてみてよかった!

そして、クリスマス以外に大好きなビッシュが食べられてめっちゃ嬉しい♥

IMG_7671_convert_20160529220823.jpg
22:33 お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)

ラ・サンドル

2016/05/08
今月のお菓子教室。
作ったのは「ラ・サンドル」
はちみつとアーモンドヌガーのたっぷり入った焼き菓子です。

「ラ・サンドル」とは「灰」」という意味だそう。
何が灰??という疑問を持ちつつ作業を進めていくと、細かくしたヌガーに粉をまぶしてくところが確かに灰っぽい。
きっとここから来てるんだ、このネーミング・・・とみんなでなんとなく納得(笑)

作り方は難しくはないですが、アーモンドやバターの多い生地をふんわりと混ぜていくのは技術がいります。
しかもヌガーの量がハンパないので混ぜにくい・・・。
ゆっくりと集中して混ぜました。

クグロフ型もかわいいですよね。
IMG_7457_convert_20160508150748.jpg

IMG_7453_convert_20160508150711.jpg

型にヌガーを貼り付けてから生地を流し込み焼きます。
ヌガー付いてます!!!
IMG_7455_convert_20160508150725.jpg

焼き菓子は見た目地味ですが、じわじわと後引くおいしさです❤
IMG_7466_convert_20160508150805.jpg
15:41 お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)

黒糖のタルト

2016/04/03
今月のお菓子教室。
作ったのはコチラ。
「黒糖のタルト」です!

その名のとおり、お砂糖がメインのタルト。
名前からして「あっまーい!」感じ・・・ですが、実際に食べてみても甘いです!!
お砂糖とお砂糖を合わせて作るアパレイユですから・・・(笑)

でも、甘くないブリゼ生地とキャラメル状になったアパレイユがとってもよく合うんです。おいしい❤
ネーミングでちょっと引かれるこのタルトですが、一度食べるとファンになっちゃいます!

ブリゼ生地は焼き縮みするのでそれを見越して少し大きめに作り空焼きしますが、少し高さが足りなかったのか、アパレイユがぐつぐつと若干こぼれています。
縁の部分も茶色くなってしまって見た目があまりよろしくないかもしれません。
IMG_7324_convert_20160403171724.jpg

たっぷりのクルミと煮詰めたお砂糖。
黒糖の風味がバッチリ伝わってくるタルトです!!
IMG_7332_convert_20160403171631.jpg
17:33 お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »