03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

【わんことお出かけ】まる木曽路を行く~薮原宿のお六櫛に出会う!!

2015/07/20
木曽路と言えば中山道の宿場町。
昔は参勤交代や大名や皇族のお輿入れにも盛んに利用された街道なんだゾ!

まるたちは、そんな木曽路の北に位置する薮原宿と奈良井宿に行ってきたのね。

まずは薮原駅前に到着。
なかなか風情のある駅名看板だゾ!
ここ薮原から鳥居峠を越えるとお隣の奈良井宿に行けるのね。
今はトンネル・・・というたいそう便利なものが出来ているので、まるたちは車で移動ね。
木曽路を歩いて旅するお方もいるらしく、ハイキングコースなんかもあるみたいだゾ!
P7150032_convert_20150718142451.jpg

今回はママのたっての希望により、「薮原宿ははずせない!!」という事になったんだけど、どうやら少し前に「櫛挽道守」という小説を読んで、たいそう感激したらしく、その中に出てくる「お六櫛」という櫛を、実際に見てみたかったらしいのね。
薮原にある道の駅で情報収集した結果、実際に作っている工程を見られるところはなかったんだけど、その道の駅では月に何度か実演をやっているとの事。
今は数少ない職人さんが手作業で一本一本櫛を挽いていくのね。
ママは小説の世界とダブってかなり興奮気味だったゾ!
パパとの温度差・・・「大」なのをわかっていたのかは不明ね。
P7150034_convert_20150718142518.jpg

道の駅とこの後行く奈良井宿で購入したお六櫛がコレ。
「みねばり」という固い木を使って作られている「すき櫛」で髪の汚れを落とし、ツヤを与えてくれるという素敵な櫛なんだとか。
ちなみに「お六櫛」の名の由来は、昔お六という女性が頭痛に悩まされていたところ、このみねばりで作った櫛で髪を梳いたことろ、頭痛が治った・・・という言い伝えがあるんだとか。
雨上がり決死隊の蛍ちゃんも愛用しているらしいゾ!
だからあんなに髪さらさらなのか?
IMG_5205_convert_20150720165142.jpg
手挽きで作った櫛はとってもキレイなのね。
ママは芸術品だ!!と言っていたゾ!
まるの毛も梳いてほしいのね。


さて、奈良井宿に移動してまずは腹ごしらえという事で、駅前にある「カフェ深山」さんへ。
こちらのカフェはテラス席わんこOKで緑が多く、とってもくつろげる空間なのね。
看板メニューの「100年前のライスカレー」を注文。
100年前のレシピで作っていて、仕込みに5日かかるんだとか。
甘めのカレーで美味しいらしいゾ!
P7150037_convert_20150718142537.jpg

そして「水出しトラジャアイスコーヒー」なるもの。
お花が添えられていてかわいいのね。
P7150039_convert_20150718142550.jpg

腹ごしらえが済んだ後は奈良井宿を散策だゾ!
この日は平日だったので観光のお方もまばらね。
漆器のお店やお蕎麦屋さんなんかがあるゾ!
まるは入れないけど、いい雰囲気なのね。
P7150042_convert_20150718142613.jpg

こちらは何のお店かわからなかったけど、のれんがいい感じだったとの事でママが撮った写真ナリ。
P7150052_convert_20150718142650.jpg

とっても暑かったので、まるは日陰移動ね。
わんこの入れるお店が増えることを希望する!!
P7150048_convert_20150718142630.jpg
スポンサーサイト
17:48 わんことお出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示