07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

シブースト・オランジュ 

2013/03/05
3月のお菓子教室、作ったのは「シブースト・オランジュ」です。
シブーストというとりんごのイメージがありますが、オレンジのものもあります。
このシブースト、絶品です!
IMG_6829_convert_20130303155607.jpg

パート・フィユテをから焼きし、アパレイユを流し込んで焼き、シロップ漬けのオレンジを並べてその上からシブーストクリームを乗せます。
表面はグラニュー糖2回と粉糖1回をキャラメリゼ。バーナーとコテを使いました。
コテはコンロでよーく熱してから表面に軽く押しつけるのですが、煙がもくもく出て窓を全開にするという花粉の時期にはちょっとツライ作業になりました(笑)
パリパリになった表面に熱した包丁で切り込みを入れ、切り分けやすくします。
技ですな~。
IMG_6834_convert_20130303155639.jpg

オレンジの香り全快のシブーストですが、アパレイユにオレンジコンパウンドという砂糖の香料が大量に入ります。
このオレンジコンパウンド、いろんなケーキにたびたび登場するのですが、27gを一気に入れるのは初めて。
どんだけオレンジ??・・・と思っていたのですが、食べてみると全くなじんでいいバランス。
完璧です・・・。
IMG_6879_convert_20130303155709.jpg

上に乗せるシブーストクリームはオレンジの果汁で炊いたカスタードクリームにゼラチンとイタリアンメレンゲを合わせたもの。
カスタードを作った後、イタリアンメレンゲを作っている間60度の湯せんで保温しておくという芸の細かさ・・・。
手間がかかっているけど、爽やかでとろけるおいしさになります。
IMG_6882_convert_20130303155740.jpg

表面のキャラメリゼのパリパリ感は数時間しか持たないというはかないものでしたが、作りたての味わいは格別でした。
IMG_6887_convert_20130303155814.jpg

シブースト・・・何の事だかわからなかったけど、人の名前なんだとか。
シブーストさん、天才!!
IMG_6893_convert_20130303155845.jpg
スポンサーサイト
22:22 お菓子 | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
No title
あっさりしてそうで
美味しそうですね^^

No title
シブーストってりんごだけかと思ってたけどオレンジのもあるのね。
オレンジもおいしそう。
やるなぁ、シブーストさん。
No title
本当に美味しいです~
実は今食べながらコメしてます^m^
暖かくなってきた今にピッタリなケーキでしたね♪
やっぱりhirocoさんのケーキのカットが美しい~
キャラメリぜのパリパリ感味わいたかったな~。
のんちゃん
のんちゃん

オレンジ風味で爽やかなんだけど、甘みもしっかりあって強い味なんだよ。
そんじょそこらのケーキ屋のシブーストより断然ウマイ!!

hiromiへ
hiromiへ

そうなのよ~。
オレンジもあるの!!
しかも超ウマ。中に入れるオレンジはオレンジのショートケーキと一緒で
数日間シロップでマリネしてあるの。

acoちゃん
acoちゃん

これってイルプルらしいケーキじゃない?
ホントうまい!!

mimiちゃん
mimiちゃん

カット美しい??
うれしー!ありがとー!!
普通にナイフを温めて切ってるだけなんだけどね・・・。
意外とカットに時間かかるよね。
あんまり好きじゃない作業かも(笑)

No title
おいしすぎて 二日で終わりそうだったので
少し先でも このおいしさを楽しめるよう
二切れだけ冷凍庫へ入れました(笑)

わたしもhirokoさんのように きれいにカットできるようになりたいな~♪
minacoさん
minacoさん

大変なおもいで作ったものってやっぱおいしいんですね~。
食べるのは一瞬なのに・・・。
だから、苦労を知ってるとおいしさ100倍ですね!!


管理者のみに表示