04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

イルプル便12月「ビルヴェッカ」

2011/12/10
やってきましたイルプルお届け菓子
12月は「ビルヴェッカ」です。
フランス・アルザスの伝統的なクリスマスケーキです。
「ビルヴェッカ」とはアルザス語で干した洋梨。
その名の通り、洋梨をメインにプルーン、イチジク、オレンジピールなどのドライフルーツとくるみ、アーモンドを加えて焼きあげたとっても贅沢な焼き菓子です。
IMG_1991_convert_20111210141740.jpg

表面はピッカピカ
地味だけど、美しい姿です。
IMG_1993_convert_20111210141803.jpg

IMG_1998_convert_20111210141825.jpg

ドライフルーツと木の実がぎっしり。
思ったよりもべたべたしません。
IMG_2012_convert_20111210141909.jpg

IMG_2004_convert_20111210141847.jpg

おっと、ここにもサンタさん登場ですか
何でも、今月しか登場できないので、張り切っているそうです・・・(笑)
IMG_2015_convert_20111210142315.jpg

ピース
メリークリスマス
IMG_2018_convert_20111210141931.jpg

赤く見えるのはドレンチェリー。
いろいろな味がミックスされていて深い味です。
案外甘くなく、フルーツの酸味を感じます。
爽やかですよ
IMG_2019_convert_20111210142042.jpg
この「ビルヴェッカ」でイルプルお届け菓子は3回目です。
10月の「クルミとキャラメルクリームのタルトゥ」11月の「マンデル・シュトレン」そして、今月と、ドライフルーツと木の実のたっぷり入ったお菓子が続きました。
どれも個性的で味わい深いお菓子たち。
素材の良さと丁寧な仕事が伝わってきました。

スポンサーサイト
14:50 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示