09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

フレンチ懐石料理「ストラスジュール」

2011/11/13
関内にあるフレンチ懐石のお店「ストラスジュール」さんです。
こちらはフレンチの「ストラスブール」の姉妹店。
小山シェフが手がける「上質なる至福のひと時を!」がコンセプトのゆったりとした時をすごせる素敵なフレンチ懐石のお店です。
今回はランチでうかがいました。
IMG_1663_convert_20111112173820.jpg
テーブルセッティングも「和」。
フランス製のお箸でいただきます。

まずは前菜。
見ての通り、華のある一皿。
器も素敵で、一品一品が映えます。
IMG_1669_convert_20111112173843.jpg
真中にニンジンのムース。
奥はいろいろ野菜のピクルス。
そのほか、魚介やお肉のテリーヌなど、バラエティーに富んでいます。

この自家製スモークサーモン、すごくいいお味でした。
上にかけてあるオリーブオイルは温かいんです。
厚切りでもくせがなく、とろけます。
IMG_1670_convert_20111112173921.jpg

テーブルに置いてあるキャンドルスタンドも素敵
IMG_1673_convert_20111112173944.jpg

続いては聖護院かぶらのポタージュ。
まろやかでやさしい。
アツアツで出てきます。
こちらのお料理は熱いものは熱いです。
この後出てくるお魚もお肉もお皿はかなりアツアツです。
IMG_1679_convert_20111113143018.jpg

大好きなお魚料理。
この日は日本海から「黒鯛」と「ほうぼう」が入ってきていて、どちらか好きな方をと聞いてくれます。
私は「ほうぼう」をチョイス。夫は「黒鯛」。
結局両方味わえました(笑)
IMG_1681_convert_20111112174053.jpg
お魚の身はふっくら。お野菜一つ一つに甘みがあり、歯ごたえもあり、味があり、美味しかったです。

そしてお肉。
こちらのお皿が出る前に、「お腹がいっぱいでしたら、量を減らせますが」と聞いてくれますが、私はそのままの量でいただきました。お腹がいっぱいでも美味しいものは入っちゃいます(笑)
牛ヒレ肉の赤ワインソース。
IMG_1686_convert_20111112174138.jpg
見るからに美味しそうでしょ?
こちらもお野菜たっぷり。
期待通りでしたよ!

そしてデザートプレート。
キャラメルのプリンと洋ナシのシャーベット。
誕生日用にかわいらしくデコレーションしてありました。
IMG_1690_convert_20111112174201.jpg

ウサギとか。
IMG_1691_convert_20111112174224.jpg

雪だるまとか。
ところどころラズベリーのソースでハートが塗りつぶしてあったり、ほっぺたを赤くしてあったり、かわいらしい演出です。
IMG_1692_convert_20111112174251.jpg
お料理はとってもおいしかったし、なによりシェフやスタッフの方々の笑顔が印象的なお店でした!!
スポンサーサイト
15:08 お店 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示