05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

【わんことお出かけ】いざ!丹沢大山登山

2017/06/04
最近山ガールって流行ってるよ・・・というママの一声。
山ガールって言葉が流行ったのは結構前からだと思うんだけど、最近ママが「よし!山へ行こう!!」という気持ちになったらしく、我が家も大山へ登ることになったのね。

なぜ大山かというと、単に「お豆腐が食べたかったから」という事らしく、山登りド素人のパパとママは数日前から山へは何を持っていくべきか・・・など真剣に議論したりしてこの日を迎えたのね。

パパの調べによるとカッパなどの雨具は必須で「山の天気は変わりやすい」と言い張っていたんだけど、この日はとってもお天気が良かったので結局置いていくことに。
あとは簡単な食べ物と飲み物。(これは納得)
コンパスとホイッスル・・・一体どこに行こうとしてるんだ・・・ということで却下。

まるを背負わなくてはならないため、なるべく荷物は軽くして出発だゾ!

大山の麓、ケーブルカー乗り場までは「こま参道」という道を登っていくのね。
ケーブルカーは9時始発。まるたちは張り切りすぎて8時過ぎには駐車場に到着してしまったのでのんびり準備ね。
P6020128_convert_20170604163353.jpg

さて、まるもバッグにINされ、いよいよ出発。
ペットは完全にケージやバッグに入っていればOKで往復410円ね。
無料貸し出しのケージもあるらしいゾ!

終点の「阿夫利神社下社」まで行き頂上まで行くゾ!!
P6020137_convert_20170604163407.jpg

終点の阿夫利神社下社からは2通りの行き方があるんだけど、「こっちの方が近いよ」と教えてもらい、いざスタート!
ここから90分・・・結構ありますなぁ。
P6020161_convert_20170604163423.jpg

まるは段差が登れないので当然パパにお願いすることになるのね。
パパは前にまるのリュック、後ろに自分のリュックの前後リュックという珍しいいでたちで登ることに。

ここからかなり険しい道のりで最初の5分くらいでママがゼーゼー言いだし、「大山ってこんなだったっけ・・・」と弱音を吐きまくり、あまりの過酷さに時々笑いだしたりしながら山頂を目指して行ったゾ!
この山道を自らの足で登っていくわんこがいるなんて、まるは尊敬するのね。
P6020162_convert_20170604163443.jpg

まるはすれ違う人に「ラクでいいなぁ」などと言われていたんだけど、揺れるリュックの中にいるのも結構疲れるものなんだゾ!
P6020192_convert_20170604163459.jpg

何度か休憩を取りながらなんとか山頂へ到着~!!!

やったぞ!!
やればできる!!
こんなに嬉しいことはない!・・・とはママの言葉ね。
P6020193_convert_20170604164414.jpg

この日はお天気もとっても良かったから眺めもサイコーだゾ!
P6020195_convert_20170604163533.jpg

阿夫利神社本社があるのでお参りし、記念撮影ね。
山頂ではママ達お腹が減ったのでおにぎりが食べたかったみたいなんだけど、お菓子しか持ってこなかったって後悔してたのね。あれだけ考えてたのにおにぎり持ってこないとは・・・。
次回どこかに行く機会があったらおにぎりは必携だゾ!
P6020199_convert_20170604164438.jpg
下山・・・パパもママも足がプルプルしてきて疲労困憊ね。
でも山の素晴らしさがちょっとは体感できた感じだゾ!
スポンサーサイト
17:38 わんことお出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)

【わんことお出かけ】忍者に会える街「伊賀」へ

2017/02/04
ちょっと前に行った「伊賀」のお話だゾ!

伊賀は忍者の里。
忍者って一体何かというと、忍術を使う人の事を忍者というらしいのね。
忍術は日本の中でも特に三重県の伊賀と甲賀で発達した兵法なんだとか。

そんな忍者好きなママが前から行ってみたい!!という「伊賀流忍者博物館」
忍者の事がいろいろ学べるところらしいのね。

テンションMAXのママを先頭に、張り切って忍者博物館へレッツゴーだゾ!
IMG_9998_convert_20170204143941.jpg

入場するとまずは忍者屋敷に案内されるゾ!
ここではイケメンの忍者が色々なカラクリを紹介してくれるのね。
平日とあってそのイケメン忍者はまるたちの専属となって案内してくれたゾ!

どんでん返しとか隠し部屋とか屋敷の外に逃げられる抜け道とか忍者屋敷楽しいのね。
写真は床の一部が外れて武器を隠しておく場所ね。
IMG_9991_convert_20170204143839.jpg

ここ忍者博物館はわんこは顔が出ないケージに入っていればOK。
いつもスリングに慣れているまるはバックに入れられる事が大の苦手なので、この日のために前に背負うリュックのようなバックを購入!
これならファスナーを閉めていてもパパやママの顔が見られるので少しは安心なのね。
でもまるは忍者屋敷は全く見れてないゾ!
IMG_9996_convert_20170204143920.jpg

忍者屋敷が終わると忍者の道具を紹介するところや忍術を紹介するところなどを抜けて終了ね。
日光江戸村クラスをイメージしていくとちょっと物足りないけど、忍者ってスゴイ!ってことがわかる面白いところだゾ!
例えば、忍者は普段農民として生活していて、忍びの時に体臭がしないように普段から着物を清潔にしたり、肉を食べなかったりするんだって。
修行もとっても厳しいものだったらしいゾ!
まるも忍者犬になれるかと考えたところ、がまんが最も苦手なので無理ってわかったのね。ニンニン。
IMG_9992_convert_20170204143903.jpg

次に向かったのが伊賀上野城。
藤堂高虎の城として有名で日本一の高石垣が見事だゾ!
IMG_0007_convert_20170204143739.jpg

ここもわんこは抱っこでOKだったので天守閣まで登ってきたのね。
なぜ写真がないのかというと、スリッパが用意されておらず、ママたちがあまりにも足が冷たくて速攻戻ってきてしまったからなんだゾ!
気合が足りないのね!
IMG_0012_convert_20170204143805.jpg

さすが伊賀。
こんなところにも忍者発見!!ニンニン!
IMG_0024_convert_20170204143821.jpg
15:16 わんことお出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)

【わんことお出かけ】目の前海の贅沢ロケーション「なぎさ橋珈琲」

2016/07/23
少し前に行ったコチラのお店を紹介するゾ!

もうすぐ夏本番・・・
といってもこの日は結構な日差しで暑かったんだけれども、退屈していたママが「どっか行きたい!!」とググって探し当てたのが逗子にある「なぎさ橋珈琲」さんなのね。

その名のとおり、134号線のなぎさ橋のすぐそばにあるこちらのお店、以前はデニーズだった建物がそのまま「なぎさ橋珈琲」さんになったみたいだゾ!
海が目の前という最高のロケーションなだけに、テラス席が充実していて、ありがたいことにわんこOKなのね。
逗子のセレブ犬たちもたくさんやって来るんだとか・・・。
P7230004_convert_20160723153518.jpg

平日だったんだけどお店はほぼ満席。
すごい人気店ね。
まるたちは何とか待たずに入ることができ、わんこ専用の入り口から直接テラスへ。
週末や夏休みはすっごく混みそうなのね。

注文をすませ、ほどなくして運ばれてきたのがこちら。
ママの「なぎさバーガー」
店名のついたものがおすすめなんじゃないか思ったらしいのね。
すごいボリュームだゾ!
きっとカロリーもすごいゾ!
P7060114_convert_20160723153428.jpg

そしてこちらがパパの「ビーフシチュープレート」
お肉が柔らかくてとってもおいしいらしいゾ!

そしていつものとおりまるのは来る気配なし。
P7060116_convert_20160723153413.jpg


テラス席には蟹が歩いてきたりしてリゾートちっく。

そしてやっぱりまるのはないらしく、海を見るしかないちょっとセンチメンタル風なお方。
P7060124_convert_20160723153444.jpg

お店の前には時間貸しの駐車場があるんだけれども、「なぎさ橋珈琲」さんで食事をすると3時間無料になるのね。
せっかっくなのでまるも海で遊んでみようと砂浜へ・・・。
砂が・・・砂が熱いゾ!!
これは肉球に危険・・・。
・・・ということで、なぎさ橋の下のみで遊ぶのね!!!
P7060125_convert_20160723153501.jpg
16:30 わんことお出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)

【わんことお出かけ】今年も来た~!ブルーベリー狩り!!

2016/07/14
今年もこの季節がやってきたのね。

夏の始まり・・・梅雨の晴れ間のこのひと時。

アントシアニンたっぷり、紫色に輝くブルーベリー狩りナリ!!!

このブルーベリー狩り、狩りもの大好き我が家の定番!
そして今回も毎年お世話になっている大井松田にあるブルーベリーガーデン旭さんへおじゃましたのね。

今回は山の上にある第一農園とやらへ。
高台にあって休憩所からの眺めはサイコー!
疲れたらいつでもここで休憩できるのでラクなんだゾ!

とはいえ、我が家は休憩なんかしている暇があれば摘んで摘んで摘みまくれ!・・・という家訓があるのでこの後2時間休憩なしでがんばることに・・・。
P7140164_convert_20160714163412.jpg

まるは例にもよって野放しにしておくとブルーベリーを食べまくってしまう恐れがある・・・という事でスリングにIN。
う~む、当たっているので反論できず・・・。

でも大好物のブルーベリーにちょっと挙動不審になったゾ!
いやぁ、それにしても暑いゾ!
P7140132_convert_20160714163153.jpg

P7140145_convert_20160714163208.jpg

まる、狙いを定めて・・・。
P7140153_convert_20160714163227.jpg

カプッとな。
P7140154_convert_20160714163241.jpg

今日はばあばも一緒。
ママの狩りもの好きはこの人のDNAを100%受け継いでいる事間違いなし!というくらい職人のようにブルーベリーを摘みまくっていたゾ!
その甲斐あってブルーベリーがたくさん摘めたのね。
せっかくの成果の写真をママが撮り忘れ、どんだけ頑張ったかが伝わらないがね・・・。
しばらくは毎日ブルーベリーが食べられる事を期待するゾ!

そしてばあば、さすが年の功!
終わった後は冷え冷えタオルでまるを包んでくれたゾ!。
極楽極楽♥
P7140158_convert_20160714163254.jpg

冷え冷えタオルサイコーだゾ!
P7140161_convert_20160714163305.jpg
17:08 わんことお出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)

【わんこと一緒にいちご狩り】いちごの食べくらべができる!!「たむら農園」

2016/03/11
この季節、我が家に欠かせないイベント。
それが「いちご狩り」!

春になるとフレッシュないちごをおなか一杯食べなければならない体になってしまったというパパとママ。
そして、年一度、「いちごの大人食い」が許されるまるは千葉の鴨川にある「たむら農園」さんにやってきたゾ!

たむら農園さんは数種類のいちごが食べられ、わんこも抱っこしていればOKというとっても貴重な農園さん。
まるたちは去年も来て、ママの大のお気に入りとなったのね。
何でもママ曰く「今まで行ったいちご狩りでナンバーワン!」なんだとか。

さて、入場料を払って農園の中へ。
品種の説明もあってわかりやすいゾ!
ここに書いていない品種もあったのね。「アイベリー」とか。
P3110239_convert_20160311224455.jpg

何といってもたむら農園さんはいちごの質がグッドだゾ!
大きくて形のいいいちごがたーくさんあるのね。
食べるべし!食べるべし!
P3110233_convert_20160311224441.jpg

すべての品種を食べ、あれやこれやと協議し、パパとママが決めた今日のナンバーワンはこちら。
「やよいひめ」さま。
甘さが強くてとってもおいしいんだとか。
今日は「やよいひめ」を中心に食べる事を決めたらしいのね。
P3110218_convert_20160311224600.jpg

それでは早速まるもいただくことに。
「やよいひめ」さま、こちらへ。
P3110209_convert_20160311224337.jpg

やっぱりとれたてのいちごは違いますなぁ。
P3110228_convert_20160311224427.jpg

パパ、もっとまるの近くへ!!!
P3110227_convert_20160311224413.jpg
23:19 わんことお出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »